2004年 12月 30日
足猿酒集
b0051887_4313787.gif


フットサルチーム「セビジャーナス」の忘年会を、オーナーである美容室店長「天○さん」のお店「LAUT」で。

みなさんお変わりない様子で、球蹴ってる時と同じ楽しさがありました。
当然、ペーペーの僕はいろいろ動き回っていました。ツッコミしてました。
この忘年会、初めのうちは普通の飲み会のように始まり、中華料理を食べ、飲み、エビチリ食べ、呑み、という風に進みましたが、途中から恐怖のビデオが登場。。。

b0051887_4322779.gif


試合の映像を収めたビデオなんですが、フットサルを始めたばかりの頃の自分が変な動きで、危ないパスを出しまくり、デフェンスはザルザルというあられもない姿。
当然のバッシング。バッシング。バッシング。
しかし、今見ると以前のプレーと現在のプレーの違いを冷静に見ることもできました。
その後スペインリーグのブーメラン戦を見て戦術の話やら、各ポジションの目標やら、真剣なトークを続けました。

このチームでなければもしかしたら自分はフットサルなんかやらなかったかもしれません。
このチームのメンバーは、フットサルに対して真面目な考えを持って、みんな前向きです。
チームとしてフットサルを楽しむということができる、その中で個人も自然と楽しんでいるというスタイル。
「真剣に楽しむ」といえばいいでしょうか。とてもいい環境です。
みなさんアツイ人ばかりですし。ツッコミとしてもツッコミどころ満載ですし。

オーナーが千鳥足で店を占めた後、解散し、電車のなくなった僕は、その後ト○さんときょ○ちゃんとカラオケへ。しっかりマツケンで歌い納め。
「マツケンが売れる理由がわかった。そうなんだそうなんだ。。。」
とマツケンを口ずさみながら、始発のモノレールで無事に帰宅しましたとさ。

b0051887_4424479.gif

[PR]

by hrcod | 2004-12-30 07:26 | ◆life is beautiful


<< 今年はお世話になった土地      ハツユキ >>