2005年 11月 09日
知ってました?
大阪から帰ってきたときの話です。
東京に上司と降り立ち、朝から何も食べていなかった我々は会社に帰る前に(日曜日だったのですが)食事をとろうということになりました。
東京駅は最近変わってきたみたいで、食事をする場所が増えたみたいです。
そこで「ハンバーグが食べたい。」というかわいい要望を持ち出した上司と一緒に黒部和牛専門店に入っていきました。
そこで上司が頼んだお肉は180gなんと¥6,500というお肉、自分はそれでも¥2,000のランチ!
ちょっとお裾分けしていただいたお肉は口の中で溶けた。
溶けた。これは牛なのか?牛なんです。こんな牛見たことも食べたこともありませんでした。

もうひとつ。
東京駅に有料トイレというものが存在します。入り口でおしゃべりしている人にお金を払ってメダルをもらいメダルを入れると扉が開くと言う具合です。
でもお店で食事をしている人は、店員さんに「トイレどこですか?」
とききましょう!メダルを無料でくれます。
それがこれです。


b0051887_1271771.jpg





esenseさんといった旅行で駅のトイレを思い出しました。
でも、そこまでゴージャスでクリーンなトイレというイメージはなかったです。
[PR]

by hrcod | 2005-11-09 01:26 | ◆life is beautiful


<< 夜参      大阪探検発見 >>