<   2004年 11月 ( 40 )   > この月の画像一覧

2004年 11月 27日
所ジョージ様
b0051887_1435570.gif


左:橋の上に立つビル。隅田川の蛇行により偶然に撮ることができたモノ。実際には当然存在しません。振り返って見るとおもしろいモノに出会えたりする、そんな瞬間です。
右:みなさん!もう買った人もいるんじゃないですか?年末ジャンボ。

僕も去年「3億円?買わなきゃ当たるモンも当たらんわい!!」とばかりに33枚購入し、見事\600という結果に終わりました。去年はM1の課題で銀座に行くことが多かったのですが、有楽町の販売所では長蛇の列に驚き、「そのまま並んじゃおうか」とさえ思いました。不思議な力のある「人の行列」。

ラーメン屋さんの行列ならば、並んだ結果「やっぱりおいしい」(行列は嘘はつかないって誰かが言ってた)だろうけど、こればっかりはおいしいもまずいもすぐにわからないですから、「並んだ甲斐があった」はずいぶん後に飛ばされてしまうわけです。

そして米粒の爪のあかほどの確率でしか当たらないという過酷なレースにわざわざ参戦することを本人は頭で分かっていても、「3億円の使い道」でそれどころではないのです。ここにおいしいラーメンを越える宝くじのおいしさがあるのでしょうか?米粒の爪のあかの確率も後悔を軽くしてくれるひとつの材料になったりして。。。

やっぱり売り場によって当たる当たらないはあるんでしょうか?御茶ノ水の売り場で買ったときは「ここに伝説を作ってやる!」と意気込んでおばちゃんに「頑張って下さい」と声をかけたのを覚えています。なんともお恥ずかしい。

浅草橋駅の売り場では、ちょうど中央のおとうちゃんにかぶってしまっているのですが、警備員さんが歩道確保のために頑張っています。まだ日本にもこれだけ夢見る人がいてうれしい限りです。(ちょっと違うか?)

いつまでに買えばいいんでしょう?今年はいいことがあるといいんですが。。。
おっと!買うお金はあるの?というスタート地点を見落としていました。。。


◆data:
宝くじネット ドットコム
みずほ銀行宝くじトピックス
[PR]

by hrcod | 2004-11-27 14:25 | ◆life is beautiful
2004年 11月 26日
頭で考えてダメなときは
b0051887_17154029.gif


「頭で考えてダメなときは動け!」とばかりに敷地を見に浅草へ。
jansenとの思い出を胸に浅草橋からひたすら歩く。(浅草橋から浅草まで結構あります。)
地下鉄浅草駅から行けばいいものの、「節約節約!学生は歩け!」と歩いて敷地まで。
通りを歩いたり、川岸を歩いたりいろいろ見ていろいろ考えて。

左:隅田川を象徴する写真です。[one cup ozekiがポツン。] 昼間っから飲んじゃってます。
中央:隅田川を隔てて墨田区側。ちょうど都の職員の方が巡回に来ていたのでパシャリ。
右:そんな現状にもかかわらず隅田川は緩やかに漂っている平和な一枚。

墨田区側は高速の高架下がブルーシートハウスで埋め尽くされていた。堤防が高く、親水エリアのないところで歩いているのは僕だけ。みんな自転車に乗っています。やはり抵抗はあるみたい。ドキドキしながら歩いたけど、昼間はあまり人はいない。でも通りは掃除が行きとどき、きれいそのもの。都の人なのか、住人が自主的に行っているのか。親水エリアが始まると、ジョギングする人や歩く老夫婦が多くなる。太陽の光が反射してきれいな風景を作っている。気持ちいい。
しかもこんなに高速道路と近い憩いの場はないんじゃないかな?でも全然気にならないです。

b0051887_17302496.gif

アサヒビールに初めて近づいてみた。
左:ビールグラスに映るビル。絵画のよう。
右:やっと出た。ふう。(汚くてすいません)
[PR]

by hrcod | 2004-11-26 17:35 | ◆082
2004年 11月 26日
反復は美なり
b0051887_1643230.gif
b0051887_16434181.gif

(クリックすると少し拡大されます)

なんだか高架と橋梁マニアのような写真の数々ですが、最近妙にくすぐられるモノです。上は東武伊勢崎線浅草駅高架下。下は白鬚橋。どちらも何かの生物の白骨化したような「骨」として見えてくるのは僕だけでしょうか?
この形状の反復に最近無性に美的センスを感じてしまうのです。

これらは、ただ川を横断するため、鉄道を通すためを目的として成立しています。何かを見せよう、何かを感じてもらおうという意図は(おそらく)ないと思います。どうしたら落ちない橋になるか、電車が通っても耐えられるのか、ということでおおかた決まっているモノです。だから、構造的な理由とその存在理由がとても明確で、「だから」とか「どう?」とか話しかけてこないのがいいんだと思います。「さりげない」と思えてくるのです。そして、それらの構成は構造を重視したものになっているが故に反復が行われるのです。そこに僕の視点があるのかもしれません。ひいて撮るとちゃんと高架や橋梁なのですが、近づくと高架や橋梁といった形態は飛んでしまって、デザインのカタチとして認識されてしまうところも面白いところです。
これと同じようなことを本の中で青木氏が言っていて、それも加わって自分の視点の理由が少し分かった気がしました。

b0051887_17131957.gif
[PR]

by hrcod | 2004-11-26 17:09 | ◆arch mono
2004年 11月 24日
アニメ3本
b0051887_20485968.gif

THE GHOST IN THE SHELL/イノセンス/apple seed

アニメを3本見てみた。
その筋の人でなくても、これは面白いと思う。
イノセンスは劇場で見たかったけど見れなかったから、興味があった。THE GHOST IN THE SHELLを見てからの方がよいというアドバイスをもらい見てみた。←正解!

[THE GHOST IN THE SHELL→イノセンス]
格段にアニメーション、3Dの技術が進歩している。
相変わらず「バト」(登場人物)のセリフが聞き取れない。
ストーリーにからむ設定が難解である。故に深い。
犬がかわいくてしょうがない。
絵がきれい。
立体感がきれいに表現されている。
イノセンスで技術が進歩しているが、3Dを使う部分が自分の嗜好と合わない部分が多々あり。
漢字がきれいに使われている。
[apple seed]
ストーリーや設定は上の二つより格段に飲み込みは早い。故に淡泊。
ロボットがかっこいい。
アクションシーンがすごい。
都市の描き方がきれい。
3Dのひとは何故あんなに重心を保つために揺れるのだろうか?不自然に見えてしょうがなかった。

さしあたり今のところこんな見解です。
未来の人はロボットを作るとき、やはり人間のメカニズムを採用するんだろうか?
人間はやっぱり自分達が神だと思っているんだろうか?
人間は「人間最高!!」と思ってしまうんだろうか?
それにしても、未来を描いているものを見るとき、都市は高層化、高技術化する部分と、スラム化して廃墟となる部分を設定されて抵抗が薄いのは何故だろう。

いろいろ考えさせてくれる映画だった。


THE GHOST IN THE SHELL
イノセンス
apple seed
Production I.G
ガブリエルの憂鬱 ~押井守公式サイト~
[PR]

by hrcod | 2004-11-24 20:56 | ◆movie life
2004年 11月 24日
現代日本の建築家
GAギャラリーにて「現代日本の建築家」展を見に行ってきました。

b0051887_1922770.gif

この日は、原宿は満員御礼、大入り袋というほどの人ひとヒト。。。
多分グレイのライブか何かがあったんだろうと思います。
(JIROと書かれたサッカーのユニフォーム(半袖!寒そう)の女の子がいたので)
歩道橋も歩道も横断歩道もヒトが埋め尽くしていました。
そんな人混みを避けるようにしてGAギャラリーへ。
久しぶりの建築展示会だったので、衝動的な部分も否めませんが、それも手伝ってワクワクしていきました。

現代日本の建築家というだけあって、展示されている面々は建築に携わっている人、いない人でもその人の建築は知っている、というくらいのビッグネームが揃い踏みでした。

(青木 淳) (安藤忠雄) (石山修武) (磯崎 新) (伊東豊雄)
(北川原温) (隈 研吾) (小嶋一浩 + 赤松佳珠子) (妹島和世)
(高松 伸) (原 広司) (古市徹雄) (槇 文彦) (山本理顕)          [敬称略]

模型とパネルのプレゼンテーションが展示されていたのですが、パネルの方は枚数も少なく、全ては展示されていない模様。ポイントポイントでのパネル展示といったところでした。しかし、模型はそれぞれテイストが異なっていて面白いものばかり。
隈さんの模型は近くに寄っていくと、これがあの石でできているのか?!とは思えない模型。1to1のモックアップも展示されていて、これが素材として使われると。。。などとイメージが膨らんでいきます。そしてその素材の「反復」の美を見ました。
伊藤さんの白模型は、銀座にこの建築がどう存在していくのか、このファサード「まつ○と。。。」と思ってみたり。
青木さんの六本木駅のファサードは境界の中で立体化し始めてみたり。(もうファサードとは呼ばないのかも。)(今日、最近の電車通学の友「原っぱと遊園地」(王国社)を読み終えました。)
古市徹雄さんのでは、壁のような建築で、自分の卒制を思い出してみたり(TMD/tuned mass damperの球体にビックリ!)。

全ては説明するのも無意味なので、自分がメモを取ったものを一つ。
理顕さんの「はこだて未来大学研究棟」です。
自分の修士に参考になると思いメモしてきました。
実習室と研究室の室配置や、帯状のゾーニングの方法、断面的な操作、プログラムの内容、アルミを用いた構造手法などなど、平面図を必死にメモしてきました。

そのあと、いつものように図書コーナーに立ち寄ると「GA JAPAN」が。。。
中を見ると、展示会そのまま載ってるではないか!?
やられてしもた。まぁしかし実際に見れてよかったです。
これをふまえてGA読んでみます。また違った感じで読めると思うので。
モチベーションが上がった。そんな日でした。


◆data:
第13回〈現代日本の建築家〉展 
GAギャラリー…11/13/2004〜12/26/2004…12:00〜18:30
主催: GAギャラリー
入場料 \500

2004年11月13日(土)—12月26日(日)


第13回〈現代日本の建築家〉展
[PR]

by hrcod | 2004-11-24 19:56 | ◆live report
2004年 11月 22日
クサレエン
b0051887_1828253.gif

浪人時代のバスケばか4人が2年ぶりくらいに集まった。
一人は社会人、後は学生というメンバーだったけど、みんな相変わらずでホっと安心。
話題は、各自の近況報告から始まり、将来やら恋愛やらお笑いやらで全く飽きない。
昔のリズムがそのまま再現されて、気持ちいいし懐かしい。何より心地がいい。
いつでも受け入れてくれるし、こちらも受け入れる。
浪人時代という特殊な立場の時期に得たものは、学力とか成績とか合格とか、そういうんじゃない気がする。(本当はそうあるべきなんだろうけど)どうにかしないといけない状況なんだけど、宙に浮いたままの時期にそれとは関係なく出会った友達っていうのはちょっと違うんだと思う。
だから、浪人して全然悪かったと思いません。学力とか成績とか合格とかそういうんじゃなくて、あの時期の一年って不思議な時間だった気がする。(親には迷惑かけっぱなしだったけど)
みんなのこれからがとても楽しみ。もちろん自分もね。今度あうときはまた違う話題でバカするんだろうな。時間を見つけてまた会いたいものです。
こんな友達を持って幸せです。

b0051887_18314767.gif

◆京成船橋駅が新しくなります。
現在はまだ電車は地面を走っていますが、線路を高架の上に持ち上げて、JRとの連絡を取ることになります。少しずつ駅前から整備が始まっています。歩道も道路もきれいになっていました。昔の汚いイメージも悪くはなかったんですけど。出口の違いが街の空気の違いではっきりしていて。まだあるかな?¥250で食べられるラーメン屋さん。
◆京成高砂駅のホームにて。
もうすぐ金町です。定期で船橋まで行って、そこから金町まで¥250!東京の下町まで近いもんです。金町には何度も行ってるんですが、大好きなところの一つです。京成で行くってところもまたいいもんなんです。風情があるというかなんというか。高砂→柴又→金町
◆始発電車待ち。
JR船橋駅で始発電車待ち。朝日が昇り始めてるところです。建物に色が付いていくところが見えます。
だんだん人が多くなってきました。朝になるところです。
[PR]

by hrcod | 2004-11-22 18:43 | ◆friend epi
2004年 11月 21日
買っちゃいました。
b0051887_1312048.gif

有言実行か、はたまた衝動買いなのか、とうとう買っちゃいました。以前の記事の予想とは裏腹に、PENTAX optio Xを買っちゃいました。
はじめは、小さいサイズのデジカメを低価格で購入しようという作戦でしたが、optio Xを手に取った瞬間運命的な出会いを感じたのです。
「なんで回るんでしょう。」
そんなこともかわいさのひとつです。
他にもサイズの小さなものはたくさんありましたが、何度手にとってみたことか!もう惚れてました。メタルと黒のコンビネーションがたまりません。レンズの部分を回して、液晶に天井や、自分の足元が映るたびに何故か魅かれていくのでした。

価格を普通の店で検討し、PCボンバーの店内にある「本日の価格表」で激安っぷりを確かめ、やはりボンバーするしかない!ボンバーしよう!ということでPCボンバーへ。
店内は商品の陳列は少ない、しかし店舗がのほとんどの部分が倉庫なため、お客は詳しいスペックは他店で調査していく必要があります。

1.秋葉原へ行きます
2.PCボンバーで価格表をゲット
3.それをもとに他店で各自リサーチ
4.結果的に安ければ、ボンバーする

ということなのでしょう!
注意してほしいのは、クレジットカードは使えません!現金か銀行のキャッシュカードで支払いはしてください。ということです。はっきり言って少しあせりました。

結局、他店で購入するより¥6,000ほど安く購入し、512MB(キャンペーン¥5,200)のSDカードをつけて、他店と同じ価格という感じになりました。お得な買い物です。
なんでメモリーカードってお店によって価格が違うんでしょう?とても不思議です。今もってるFCカード192MBで一万円越えてた気がするんですけど。。。???
だれか教えてください。

◆optio Xについて(今のところ)
バッテリーの出し入れがめんどくさい。
外部電源がカメラから直ではない。
USBクレードル接続端子の良さがいまいちわからない。
とりあえず溺愛している。


optio X
PCボンバー
[PR]

by hrcod | 2004-11-21 04:50 | ◆life is beautiful
2004年 11月 21日
秋葉原久しぶり。
インフルエンザ予防接種を早朝から受け、そのまま予防接種のために帰って来た弟と(かかりつけのお医者さんじゃないとだめらしい。)秋葉原へ。前日に「価格.com」で下調べをして、おおよその価格とスペックを確認しておいて、あとは手にとって見てからにしようということになりました。
CANON IXY DIGITAL L
CANON IXY DIGITAL L2
PENTAX optio S4i
PENTAX optio X
CASIO EXILIM EX-S100
CASIO EXILIM EX-S3
などめぼしい物をチェック!!
やはり価格的には御徒町のPCボンバーが価格の上位につけているのでそこで購入しよう!ということになりました。

b0051887_1217184.gif

秋葉原は土曜日ということでかなりの人が集まっていました。以前のバスケットコートはなくなり(さびしい。。。)工事中の高層ビルが目に飛び込んできます。高層のマンションがボンボン建っていきます。
とりあえず秋葉にきたらヤマギワということで、ヤマギワのオーディオコーナーでしばし音だけでも金持ち気分を味わう。こんなべらぼうな値段のオーディオ買う人いるのか?と思いきや売約済みの張り紙に驚く二人。スピーカに面接されているような視聴ルーム。首が長い面接官たちは、きれいなジャズを口ずさんでいました。

b0051887_12161321.gif

お目当てのPCボンバーは見つからず、秋葉原から御徒町へと高架の脇を歩いていると賑やかなラーメン屋さんを発見!これも何かの縁ということでお昼はここでということになりました。鶏ねぎラーメン(あっさりしていてうまい!)、バラカツのせチャーハン(バラカツ載ってないし、外側カリカリ、中のお肉はしで崩れます)餃子、弟は四川坦々麺をたいらげました。
若い人はホンマによう食べる。料理人の人がどんぶりの隙間から話しかけてきたりして、わきあいあいとした雰囲気。「残したら罰金だぞ!」なんて言われたりして。
そのあとで「やっぱり若い人の胃袋はちがうわ〜。」なんて言ってました。

b0051887_1217272.gif



◆data:
上野チャーハン餃子専家 奮福円(ぷんぷくまる)
〒110-0005 東京都台東区植野5-6-8 麻生ビル1F、2F
電話 03-3836-4011


奮福円
価格.com
yamagiwa
秋葉原crossfield
秋葉原再開発
[PR]

by hrcod | 2004-11-21 04:49 | ◆food fight
2004年 11月 20日
不規則生活者の健康診断
b0051887_3592487.gif

今日は来年入社する某会社の健康診断でした。
不規則な生活にどっぷりつかる院生生活。食生活、睡眠時間など病魔の忍び込む隙だらけの生活だけに不安と不安と不安ばかりでした。

「朝は7時以降の飲食、喫煙を控えてください。」
という注意書きがあったため、初バリウムであると確信し、早朝6時に起床してガッツリ朝食を食べました。

会社に到着して問診表を読み直していると、
「なお朝食はパン一枚(マーガリンはぬらないでください)と牛乳一杯程度」という但し書きが!
これには気付きませんでした。でもまぁいいです。お腹もさっきからなってるし、お腹の中は昼間の総武本線ぐらいガラガラなんですから。

病院について新入社員全員での健康診断が始まり、「バリウム!バリウム!」とこれまでの空腹をバリウムでゼロに清算してやろうと、白い液体を飲んだ後のリアクションを、いくつか頭の中でテストしながら順々に検査していくことになりました。しかし、いつまでたっても「バリウムのむのかよ~!」という他人の悲鳴も聞こえず、身長は結果的に縮んでおり、血液は看護婦さんに楽しそうに抜かれ、気が付くと検査は終わっていました。

なんとも普通の?健康診断。しかし、二次検査の通知が来ないことを懇願するばかり。

その後新入社員のみんなで(最後まで待っててくれてありがとう!ヨコタの[ヨ]は最後だったから)空腹をとりあえず満たそうとPRONTOへ。
バカバカタバコ吸って、ガツガツパスタ食らって、みんな楽しそうでした。
うちの新入社員、(当然自分を抜かして)かっこいいやつが多い気がするのはおれだけだろうか?これからもよろしくお願いします。
[PR]

by hrcod | 2004-11-20 04:08 | ◆life is beautiful
2004年 11月 19日
引き続き隅田川→
b0051887_8343583.gif


◇工事中の橋
クリスマスツリーに見えてきた。でかいなぁ。しかもダブル!!
電飾なくてもきれいでした。面白いでしょ?

b0051887_8362114.gif


◇ありんこの視線から見る隅田川沿い(最高の天気!)
◇待機中の添乗員さんのいる風景(待機中は幽体離脱中?)
◇川の水は冷たいだろう(カンパネルラは落ちました)
[PR]

by hrcod | 2004-11-19 08:47 | ◆life is beautiful